高得点をあげる勉強の進め方

普段の勉強はどのように進めていますか?
短期間で成績を上げるには、勉強の進め方が大切です。

 

 

そして、特に中学生で多く見られるのが、問題を解いていて分からない問題が出て来たら、自分で分かるまで解かなければいけないと思い込んで、15分たっても30分たっても分からなくて、結局はそこで勉強をやめてしまうことです。

 

 

机に向かって時間をかけて勉強しているわりには、あまりはかどっていない。そんな勉強方法は効率が悪いので今すぐにやめましょう!
これまで解答を見ることは、どちらかと言えば悪いことのように言われていたので仕方ないかもしれません。

 

 

ですが、考えても分からない問題と長時間にらめっこしての勉強は、そもそも長続きしませんし、苦痛でしかないんですね。
ですので、今からは5分程度考えて分からない問題は解答を見ましょう。

 

 

そして、その際に大事なのは、解答の解き方等をよく読んで、書き写すなどして理解することが大切です。
もし、それでも分からない時は学校で先生に聞いたり、分かる友達に教えてもらいましょう。

 

 

また、答えが間違っていた問題、解説などを読んで理解できた、答えやその解説を読んでも理解できず、先生に聞いた問題などには、自分で区別できるようにそれぞれ印をつけ、それがすぐわかるようにしておきます。

 

 

特に学校での指示がない場合は、ノートではなく学校ワークなどに書き込んで使い切るくらいおこないましょう。
そして、間違いた問題は必ずやり直すという事を毎日の習慣にすることが大切です。
いずれにしても、学校での定期テスト対策は、復習が元になり、学校でのテストを一つずつ攻略しながら、高校入試を突破するのです。

 

坂本七郎先生のサクラサク高校受験勉強法は、自学自習が基本の勉強にとって、いちばん根本の部分である“ 効率的な ” 家庭学習の方法 が身につき、定期テストの点数アップ、内申点アップ、そして志望校合格を掴むことが出来るでしょう。

 

成績アップの基本「家庭学習5つの手順」をお教えいます!

受験生の大切な時間を有効に使うためにも、すぐにでも実践してください。

 

サクラサク高校受験勉強法の詳細を見てみる