英語の勉強の仕方

学年トップ、成績上位になる英語の勉強の仕方をご存じですか?
私のこれまでの経験からも言っても、英語の成績は、勉強の仕方で大きく変わってくるものなんですね。

 

 

そんな定期テスト前の英語の勉強は、試験範囲まで学校ワークを進めて、解答合わせをします。
単語の読み方がわからない場合はふりがなをふり、分からない問題は友達や学校の先生に聞くようにします。

 

 

学校で配布されたプリントなども、学校ワークと同様に完璧にして、教科書の本文も出来るだけ暗記しましょう。
そうすることで実力が早くつきます。
自宅で暗記する際は、出来るだけ声を出して書いて覚えると良いですね。

 

 

学校で本文の訳をそれほど重視していなかったとしても、教科書ガイドを購入して、訳から英文を書けるようにしておきましょう。
そして、それぞれ自分で小テストを行い、間違った問題は印をして、再度間違った箇所を暗記し直して、そこだけの問題だけを再テストというように、繰り返し行ってください。

 

 

また、定期テストがない休み期間などを利用して、出来れば英検を受験するのも良いです。
何故なら、高校によっては三級以上は、推薦選抜の得点加算条件にもなるなど、英検取得により有利になるるからです。

 

 

一方、普段の英語の勉強は、学校ワークを授業に合わせて進め、解答合わせで間違った問題を、専用の間違直しノートを作って、それに解き直します。
出来れば、その日の学校ワークや配布のプリント、授業用のノートは暗記しましょう。

 

 

そして、教科書準拠問題集を解いて、解答合わせををして、間違った箇所を解き直して完璧に覚えます。

 

 

なお、サクラサク高校受験勉強法の坂本七郎先生は、日本全国の定期テスト問題を見てきた経験から、これだけやっておけば定期テストでも80点を下回ることはないという勉強法を教えてくれます。

この方法は、入試で必ず出題される長文問題対策にもバツグンの効果があり、早めに身につければ、英語を得意科目に変えることが出来るでしょう。

 

更に、ここを読めば、偏差値60を超え偏差値65に到達するには、どんな問題集を使って、どこまで勉強をすればよいかがはっきり見えてきます。
4ステップすべての学習のやり方、進め方を 手順に沿ってやるだけなので、勉強の仕方などに迷うことなく取り組め、成績を大幅に上げること期待出来るでしょう。

 

英語の定期テストで80点を超え、90点を突破する勉強方法をお教えします!

“4ステップ英語勉強法” なら偏差値65以上も可能です。

 

サクラサク高校受験勉強法の詳細を見てみる